ダイエット カロリー

人気のこんにゃくダイエットサプリ

和食はダイエットに最適

どんな料理や食品がどれだけカロリーがあるのか、おおまかでも知っておくことは、ダイエットにとって、大変有効です。

 

 

インターネットでも簡単に調べられますが、ファミリーレストランなどに行くと、カロリーが表示されているお店が多いですよね。

 

 

そういうときに、「この料理はこんなにカロリーが高いのか……」ということを覚えておいたりすると、自然に食欲にブレーキがかかり、ダイエットに役立ちます

 

 

たとえば、カツ丼が1020kcalであるのに対して、鉄火丼は620kcal

 

 

その差400kcalの差は大きいです。

 

 

また、同じステーキであっても、その部位によって、カロリーが違います。

 

 

ヒレステーキなら280kcal

 

 

サーロインステーキなら610kcal

 

 

300kcal強も違ってきますね。

 

 

そして、サラダにかけるドレッシングは、断然ノンオイル

 

 

100kcalくらい違ってきます。

 

 

細かいことですが、塵も積もれば山となる、の言葉通り、ダイエットも細かい努力の積み重ねによって達成できるものだと思います。

 

 

「カロリーが高いものほど美味しい」なんて言いますが、それは私たちの食生活が、欧米型の食生活に慣らされてしまったからではないでしょうか。

 

 

ダイエットには、やはり和食がおすすめです。

 

 

寒い時期の湯豆腐や、時期が旬の鰺の塩焼きなど、ローカロリーでとっても美味しいですよ。

 

 

特に、パスタやお肉大好きなダイエッターさんは、この機会にぜひ、和食の良さを見直して欲しいと思います。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

ダイエットとカロリー関連エントリー

ダイエットと食事
ダイエットと食事の関係について書いています。きちんと食べることは大切です。無理な絶食などはやめましょう。
ダイエットと運動
ダイエットと運動について書いています。有酸素運動は効果的です。エクササイズは続けられるものを選びましょう。
ダイエットと停滞期
ダイエットの停滞期について説明しています。焦らず乗り越える方法とは?原因についても書いています。
ダイエットサプリは効果ある?
ダイエットサプリの効果について説明しています。どのような種類があるの?正しい選び方のコツについても紹介しています。
ダイエット日記をつけよう
ダイエット日記を紹介しています。モチベーションのアップに役立ちます。きちんと自己管理が出来るので便利です。
ダイエットで挫折してしまう3つの理由
ダイエットを挫折する時期や原因は殆どの場合がここで説明する3つのケースではないでしょうか。乗り越えた向こう側の生まれ変わった自分を夢見て継続していきましょう。